サートゥ

サートゥ

壮大なスケールの景色

北極線上にあるサートゥは、壮大なスケールの景色が広がる場所で、夏季に空路でのみ訪れることができます。川幅が1kmにもおよぶパワフルなマッケンジー川が細くなり、流れの早い急流になります。巨大な真水の海のようなグレート・ベア湖には、魚を釣って暮らす、小さなサートゥのコミュニティがあります。山々には曲がりくねった幾筋もの川が流れ、カヌー愛好家からは世界で最高のスポットのひとつと言われています。

マッケンジー川に流れ落ちるナトラ・キール川とマウンテン川は、豪快なアドベンチャーのフィールドを提供してくれます。この2つの川以外にも、サートゥにはとても素晴らしい旅を経験できる川があります。どのコミュニティにも独特な教会があり、丸太で建てられたものもあれば、ティピーのような形のものもあります。フォート・グッド・ホープにある、150年以上前に建てられた教会は、現在、国定史跡に登録されています。

キャノル・ヘリテージ・トレイルは、ノーマン・ウェルズから岩だらけの曲がりくねった道で山の間を通り抜ける、358kmに及ぶ山道。ノーマン・ウェルズには小型飛行機とヘリコプターが待機しており、キャノル・トレイルや素晴らしい手つかずの渓谷を空から楽しむ旅が提供されています。

サートゥへは空路でアクセスします。エドモントン、イエローナイフ、イヌヴィックからノーマン・ウェルズまでの飛行機が出ています。