デー・チョ

デー・チョ

デーチョ/ナハニ

デーチョはノースウエスト準州の南西にあり、アルバータ州とブリティッシュ・コロンビア州とは道路で、イエローナイフとは空路でつながっています。デーチョ(大きな川という意味)とナハ・デヘ(ナハニ/Nahanni)という名前は、ロマンチックな失われた黄金の物語にちなんだものです。デーチョには美しくワイルドな山や魅力的な温泉があり、現在はカヌーやラフティングを楽しめるアドベンチャーの中心地になっています。フォート・プロヴィデンスの近くから流れ出すマッケンジー川(デーチョ/Dehcho)は、歴史あるフォート・シンプソンでリアード川と合流します。ここは、ユネスコ世界遺産に登録されているナハニ国立公園保護区への入口です。飛行機に乗って、壮大なヴァージニア・フォールズや、国立公園に登山者をいざなう岩だらけの山頂を見に行きましょう。マッケンジー・ハイウェイとリアード・ハイウェイがデーチョにある小さな先住民のコミュニティをつないでおり、アルバータ州とノースウエスト準州の境を起点とするこのルートに沿って、美しい滝や釣りのできる川、魅力的なキャンプ場が点在しています。デーチョのスレイビー族には独特の美しい伝統文化があり、アメリカシラカバで編んだかごやムースハイド製品などの美術品や民芸品が、フォート・リアードとフォート・プロヴィデンスのショップで販売されています