夏のオーロラ

夏のオーロラ

夏のオーロラシーズンは8月中旬から10月初旬の2か月弱となります。なぜなら、4月~7月は日の入りの時間が遅く、また深夜でも空が明るくオーロラが見にくい為です。また、10月中旬以降は曇りの日が多く、オーロラ鑑賞が出来ない為です。

冬には厚い氷に覆われてしまう湖も、夏には氷がすべて溶け、オーロラが湖面に反射する「逆さオーロラ」は夏にしか体験できないものです。また、オーロラ鑑賞時の服装も、8月の最低気温は10度前後、9月が4度前後、10月に入ると氷点下になりますが、冬場の防寒具に比べると比較的軽装で観賞できるのも、夏ならではの利点とも言えます。